乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース

ニュース

ハパグロイド・クルーズ 7月末から運航再開
外国客船
2020/07/29
ドイツ船社ハパグロイド・クルーズは7月末からクルーズの運航再開をする。 ハンブルグ港から「オイローパ2」(4万2830トン)、「ハンセアティック・インスピレーション」(1万5651トン)2隻のクルーズを再開。 乗客定員を40パーセント減少し、それぞれ乗客定員300人、140人で運航する。ドイツ当局に従い、今回はドイツ、オーストリア、スイス3カ国に在住者のみの乗船となる。これら3カ国の新型コロナウィルス対策に前向きな進展があること、出発港までの距離が比較的短いこと、およびこれらの国々に在住する人たちからの感染リスクも同様に低いと思われるから、としている。

クルーズ運航再開に当たっては、CLIAドイツ海運会社の連携および専門家との協力に基づいて作成されたガイドラインに基づいている。船内での予防と安全対策はこれらの新しいガイドラインを基本にする。

ハパグロイド・クルーズは運航再開を楽しみにしていると同時に、インターナショナルの乗客にも一日も早くクルーズを提供できることを願っている、としている。







ページTOPへ