乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース

ニュース

フッティルーテン客船で乗組員36人が新型コロナ感染
外国客船
2020/08/03
運航を再開したフッティルーテンの「ロアール・アムンセン」(2万1765トン)で、36人の乗組員が新型コロナウイルスに感染した。7月31日に乗組員4人が他の病気の症状のためトロムソ(ノルウェー)の病院に移送される際、検査で陽性と判明。全乗組員を検査した結果、32人が陽性と判明した。122人は陰性だった。陽性の32人は無症状。同社は7月17日と24日発の乗客387人に連絡をとった。乗客はノルウェー保健当局の規制に従い、自主隔離となる。同船は現在トロムソに停泊しており、乗客はいない。7月31日発で予定していたスバールバル諸島クルーズは中止。9月まで運航予定はない。







ページTOPへ